お家大好き!リターンズ

kuchan45.exblog.jp
ブログトップ

本年もお世話になりどうも有り難うございました。

今年も残り1週間をきりました。皆様、お元気で素敵なクリスマスを過ごされましたでしょうか?

私は昨日、25日の『第一クリスマス・デー(ドイツではクリスマスを2日間祝います)』は朝の8時から音合わせ+9時からのミサで、ボヘミアの作曲家、Franz Xaver Brixi ( 1732~71 )のMissa Pastoralis(クリスマスのミサ)という曲と、ハンブルクでオルガニストを勤め、大バッハにも影響を与えたという、Vincenz Lübeck( 1654~1740 )のクリスマスカンタータ、Willkommen süsser Bräutigam(ようこそ、すばらしき花婿)という、美しい曲でもって歌い納めをさせていただきました。

この季節、音楽のことはもとより、精神的に圧力がかかるのは『大掃除』のこと。
毎年12月半ば過ぎくらいから、昔、日本のテレビで流れていた某掃除用品販売の宣伝『今年の汚れ、今年のうちに♪』というメロディーが頭の中をグルグルまわり始め(恐るべし!すりこみ!?)、嫌がる夫も強制参加で、さぁ!やるよ~!・・・と。あぁ、悲しいかな日本人の性。^^;
実はドイツでは『大掃除は春先にやるもの』と決まっておりまして、窓拭きとか、もう徹底的に綺麗にするんです。そして12月はクリスマスやジルベスター(大晦日)などの盛り沢山なイベントを思いっきり愉しむ。
さすがに私達も窓拭きは春~初夏にやりますが、他はできる限り『今年の汚れ、今年のうちに♪』なのであります。特に今年は27日から日本へ一時帰国するため、気合入りました。

仕事後の男達。若干1名、何もしないでずっところがっていましたけれど。
f0286647_1948164.jpg


今年も大変お世話になり、どうも有り難うございました。
皆様、沢山の喜びに満ちた素晴らしい新年をお迎えくださいね!
来る年2014年も、どうかよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by ouchidaisuki45 | 2013-12-26 11:59 | ご挨拶

高地バイエルン地方のとある田舎街に引越して丸6年。相変わらずお家大好き!なくーちゃんです。


by くーちゃん