お家大好き!リターンズ

kuchan45.exblog.jp
ブログトップ

身体がポッポッ温まるぅ~!白菜と豚バラ肉の韓国風鍋

この写真たちは1週間前の北ドイツ(夫の実家)。
気温はかなり氷点下に近く、私にとってはもうとは呼べない寒さ。
・・・いや、もうズバリでしょう。
f0286647_2129316.jpg

f0286647_21304681.jpg

こうなってくると、まだまだ10月の半ばだろうが関係なく、我が家では毎冬恒例の『Grünkohl』という料理に食欲が湧いてきます。
この料理はすでに紹介しておりますが、冬限定なので、この季節が来る前に北ドイツを旅した時には極力、このお料理に使う『Kohlwurst(Grünkohl用の特別なアロマが出るソーセージ)』を何種類か、しこたま買い込んで帰ります。
そうでないと、Münchenにある『スペシャルなソーセージ専門店』で倍以上のお値段で買わなければならない(とても美味しいですけれど!)ので、今回はラッキーにも出費が少し減りました。(^^♪

さて、こちらへ戻ってからの寒さはそこまでとは言いませんが、もうすっかりお鍋料理にはまっています。
私たち夫婦は名前にKohl(キャベツ系)がつくお野菜が大好き♡
白菜はドイツでは『Chinakohl(中国キャベツ)』と呼ばれているんです。
ちょっと辛いけれど、にんにくやネギ、生姜がたっぷりで胡麻の風味も豊かなこのお料理をご紹介~!

①まずは、白菜1株(2kgくらい)を芯を付けたまま縦四つ割りにして、葉と葉の間に豚バラ薄切り肉(全部で400gくらい)を広げながら挟んで、タコ糸で全体を軽く巻いて形を整えます。
f0286647_21534921.jpg

②お鍋に①を並べて入れて、水(1~2カップ)と、お酒(60ml)を加え、ふたをして火にかけます。煮立ってきたら火を弱め、30分ほど煮ます。
にんにく(大1片)ネギ(約1/2本)・・・私はどちらももっと使います。・・・をみじん切りにし、生姜(1片)はすりおろして汁をとります。
f0286647_2223218.jpg

④↑の②のお鍋に③を加えて、ふたをして味がなじむまで煮ます。
f0286647_22114533.jpg

⑤白菜のタコ糸を取り除き、煮汁にみそ(60g)を溶き入れて、コチュジャン(大1~2)粉唐辛子(少々)を加えて混ぜ、更に10~15分煮ます。
f0286647_22171285.jpg

⑥最後にごま油(大さじ1)白炒りごま(適量)をふって・・・お好みで芹を散らしても良い・・・
f0286647_2215369.jpg

ハイ、出来上がりです~*^ω^*。
f0286647_22194878.jpg

残念ながら見た目は良くありませんが、とろけそうに煮えた白菜&豚バラ薄切り肉に、ごま油の風味と唐辛子のピリピリがベストマッチ!!
風邪をひきそうな時、身体を温めるのに良い1品ですよ~。
[PR]
by ouchidaisuki45 | 2015-10-20 15:18 | 好きな食べ物

高地バイエルン地方のとある田舎街に引越して丸6年。相変わらずお家大好き!なくーちゃんです。


by くーちゃん